ホテル客室業務提携事業

ホテル客室内リラクゼーション業務提携事業

出張マッサージ東京CHICではシティホテルやビジネスホテルと業務提携し、ホテルの宿泊者のお客様向けに客室内リラクゼーションサービスを実施しています。

ホテルの付帯サービスの一つとしてホテルの大切なお客様にご満足いただける技術と接客を提供いたします。セラピストの教育には専門講師による技術研修と接客研修を採用しております。接客スキルはホテルで提供しているレベルを基準に指導しております。

お客様へのペンやタオルなどの渡し方から所作、施術中のタオルワークの方法まで細かい指導を行い最終試験に合格したセラピストのみを派遣いたします。

また派遣するセラピストは最低300時間以上のスクーリングを経てセラピストという仕事に就いたスタッフであり、その後弊社の実務研修を合格したセラピストです。どうぞ安心してお任せくださいませ。

新規開業のホテルはもちろん、すでに他のマッサージサービスを導入しているホテルでも対応が可能です。「お試し導入」や「デモ施術」も承っております。

導入は最速2週間 〜 導入までのながれ

1)<ご予約/お問い合わせフォーム>からお問い合わせください。
2)24時間以内に担当者よりご連絡いたします。
3)ホテルにお伺いして、お打ち合わせ。
4)ご要望があればデモ施術やお試し導入も可能です。

契約決定の場合

1) 契約書の締結
2) 客室やフロント、館内用のPOPの作成、納品
3) 館内オペレーション確認 → 提携開始

CHICのホテル客室マッサージ業務提携サービスの特徴

・全セラピストにホテルスタッフ同等のマナー研修を実施
・派遣セラピストは最低300時間以上のスクーリングを経験したスタッフのみ
・デビュー前の接客研修、技術研修を必ず実施
・全セラピストが4種以上のテクニックを習得しているので利用可能メニューが豊富
・オイルトリートメントもオイルなしのほぐしセラピーも両方対応できる
・当店オリジナルの背中から引き上げる爽快ヘッドセラピーも対応可能
・お客様一人一人に合わせたカスタマイズメニューの提供が可能
・クレジットカード決済対応
・フロント経由、直予約のいずれも対応可能
・ホテルコンセプトやご要望に合わせた柔軟な対応が可能・日本語だけでなく、英語、中国語、韓国語の4か国の対応フローをご用意。増加傾向にあるインバウンドの海外ゲストへの対応が可能
・タオルや案内POPの用意はすべて弊社でご用意・ホテルの業務はそのまま、簡単に導入可能。最速2週間で導入できます
・マッサージ目的のリピートゲストの確保・宿泊プランとの組み合わせも可能

客室リラクゼーションサービス導入前によくあるご質問

Q ホテル側で用意するものはありますか?
A 特にございません。施術に必要なタオルやオイルなどは弊社が全て用意しセラピストが持参します。

Q 寝具がオイルで汚れるのが心配です。
A アロマトリートメントの際はお布団へのオイル付着防止の為、タオルの下にさらに防水シートを敷いて施術を行いますのでご安心下さい。

Q クレジットカードでの支払いはできますか?
A はい、ご利用いただけます。
セラピストが決済端末を持参します。VISA、MASTER、JCB、AMEX、DINERS、DISCOVERのご利用が可能です。

Q 提携まではどのくらいの時間がかかりますか?
A 最速お申込みから2週間で導入が可能です。

提携ホテル

メルキュールホテル銀座東京Mercure Hotel Ginza Tokyo